イベント

Young Investigator Award(CVIT2017)最優秀賞 3年連続受賞!

CVIT近畿支部より選出の関西ろうさい病院の畑陽介先生が、CVIT2017(国立京都国際会館)において、Young Investigator Award最優秀賞を受賞されました。

 

CVIT2015、CVIT2016に続き、3年連続での近畿支部選出演題のCVIT YIA最優秀賞受賞となります。受賞された施設の先生方、大変おめでとうございます。

 

今後も近畿支部では、優れた研究成果を全国に紹介できるよう、皆様からの演題をお待ちしております。奮ってご応募の程、よろしくお願い致します。

 

 

◆CVIT2017 症例検討部門 最優秀賞

畑 陽介 先生(関西ろうさい病院)

「Endovascular Entry Closure of Aortic Dissection with Amplatzer Vascular Plug 2」

 

◆CVIT2016 臨床研究部門 最優秀賞

横井 研介 先生(大阪大学大学院医学系研究科)

「左右冠動脈にカテーテルをengageした際、カテーテル前後関係がRCAの同軸性に与える影響」

 

◆CVIT2015 臨床研究部門 最優秀賞

小林 泰士 先生(兵庫県立尼崎総合医療センター)

「当院における破裂性腹部大動脈瘤に対する緊急ステントグラフト内挿術の初期成績」